化粧水と乳液の両方をするのは少し面倒くさく感じたりコストがかかります。
化粧水だけでも十分に保湿が出来るし乳液を使う必要は無いのでは無いかと思い化粧水だけで済ませていました。
個人的にべた付いたりてかったりするのも苦手でしたし。
しかし、乳液が必要な理由を知ってからは欠かさずにつけるようにしています。
化粧水だけで保湿できていると思っても乳液の油分でフタをしてあげないとせっかく肌に与えた水分が逃げてしまい結果、肌が乾燥したりと化粧水の意味が無くなってしまいます。
私のようにべた付くのが嫌という方も少なからずいると思います。
ですが、今は沢山の乳液が出ていてさっぱりタイプやしっとりタイプ、敏感肌用など自分に合う乳液を探せます。
また、私がそうでしたがべた付いてニキビが出来てしまう気がしていましたが、実際はその逆でした。
調べてみて分かったんですが肌が乾燥するとそれを防ごうと油脂を分泌させ始めその油脂でニキビが出来やすくなってしまうみたいです。
オイリー肌だと思っていたら乾燥しているからこそだったりするみたいです。
化粧水ももちろんですが、乳液も自分に合ったタイプを見つけ面倒くさがったりせずにしっかり保湿することが大事です。
このため、乳液が必要なのです。
詳しくはこちらも参考にしてください。⇒乳液 べたつく

関連記事


    自分の好きな化粧水を選んで最適な方法で自分の肌をキープしていく事は多くの方にとっても大変重要な方法となるのです。 自分の好きな化粧水を選んで最適な肌をキープする事は大変重要な事となるのです。 自分らし…


    化粧水をうまく使っていく事で自分の肌を大切にキープしていく事を考える方が最近では大変多いのです。 自分の大切な肌ですから日頃からきちんとメンテナンスを行って楽しんで普段のスキンケアを行っていきたいとは…


    美容液や化粧水などに美白向けのものを利用して スキンケアをするのみならず、食事から摂ったりサプリから摂ったり というやり方で有効成分をきちんと補充したり、 さらには、シミ取りとしてピーリングにトライし…


    女性の皆様は、いくつになっても若く見られた方が良いでしょう。 素肌がエレガントであれば、 ビジュアル年齢はこれまで以上に若々しくなってくるのです。 とにもかくにもレチノールクリームを利用して、 見た目…


    化粧品は女性の必需品。品質が信頼できるものがいいですよね。 とは言ってもどうやって判断すればいいのかよくわからないという方は多いのではないでしょうか。 逐一確かめに買うのはお金がいくらあってもたりませ…